プラチナの清楚な指輪

図1

 

出会ってすぐにゴールインのお二人。実は花婿は私の旦那の従兄弟になります。旦那側の家系は優しい人ばかり。従兄弟もとっても優しい穏やかな方なので温かい家庭を築かれることと思います。

ご結婚指輪を縁にして多くの方々の指輪のお世話をしております。晩婚(従兄弟さんゴメンナサイ)は非常な良縁が多いです。奥さまは一回り位の年下で明るくて社交的な方です。

宏和君_R

そんなお二人から頂いたオーダーです。プラチナのシンプルで清楚なデザインに決まりました。初めはデパートで見ていたそうですが、親戚に私がいるのだった・・・と急遽私の所へ。私にしてみればついこの前会った時は独身だったのにお腹に赤ちゃんも一緒で心底驚きました。

プラチナの指輪はありふれたロストワックスではなく、インゴット叩きだしなので地金が締まり照りも良いです。鍛造で作られた指輪は量販のものと違います。ダイヤモンドは最高級のものを使用しました。

宏和君2_R

指輪もぴったり寄り添って。

鍛造の指輪も尚呼にぜひお任せ下さい。

どうか親子3人仲良く幸せに!赤ちゃんが生まれたら会いに行きたいです!

 

PT900 ダイヤモンド3石 内側に刻印

ペア15万円(税別)

ご婚約おめでとうございます

以前にお母様の大きなダイヤモンドのご婚約指輪のサイズ直しをしたお客様が、今度は花嫁を連れて御来社くださいました。金のロングチェーンが印象的な白百合の様な方で、一目見てプラチナがお似合いだと思いました。それもそうですね、ご婚約指輪がプラチナなので重ねづけするならプラチナが良いです。

2年前までは幅広の指輪がとても流行ったものです。この頃は細身のご結婚指輪が流行りですね。私も細身の指輪を着けていますが、細いと手先の仕事をしていても気にならないですし、幅広だと私の場合炊事で指がかぶれてしまいます。20代の時に作った幅広の金の指輪が出来なくなって残念です。私の話はともかく。。。。

 

今日は桂彫金塾で満席状態ゆえ、廊下にテーブルと椅子を出しての接客となってしまいました。本当に申し訳ありませんでした。

お二人ともとってもお洒落で素敵なお召しでいらして下さいました。今頃銀座を楽しく歩かれていることと思います。今回はお二人で指輪を作ることになります。どんなに良い思い出になることでしょう!

まずは梨地仕上げと、鏨を使ったテクスチャーのサンプルをお作りしますね。

楽しみにお待ち下さいませ。