一日で作るご結婚指輪

image

クリスマスイブに体験で指輪を作って頂きました。お互いの指輪を作るって一所懸命になりますよね。とても楽しそうでした。
こちらは素材をプラチナやカラーゴールドに変更して制作することが出来ます。誕生石やダイヤモンドを留めて、その日のうちに出来上がりますので シンプルな指輪がお好みで、お急ぎの方は是非、ご自身の手づくりのご結婚指輪を制作されて下さい。ご相談はお電話でも、メールでもお待ちしております。

Canadaへ

image

ご結婚指輪のサンプルがカナダと日本を往復しています。海外の男性は指が太い方が多く、じっさいにサンプルを作った方が幅や厚みのバランス日常使いして頂いて微調整が出来ます。
お客様とはLINEでお話ししているので通話料が無料です。画像や希望も簡単に送受信出来るのと電話の声が近くてとてもカナダとは思えません。

指輪は本日発送致します。到着まで9日間、お待ちください。

北陸から手づくりのご結婚指輪を

北陸新幹線に乗って始めてのお客様が見えました。
初日は銀座にて、シルバーで試作を作り、翌日は西日暮里工房でブラウンゴールドでシンプルなご結婚指輪を仕上げられて、9時台の新幹線に乗って2時間後には到着されていました。西日暮里工房は駅まで歩いて5分、上野駅まで10分。試作がなければ日帰りで結婚指輪が作れるのですから驚きです。
銀座本店は東京駅まで10分ですから、始発に乗れますね。
ご結婚指輪の制作は土日利用が可能です。お二人でお見えになれるなら、制作後に銀座の夜を楽しむのは如何でしょうか?

ご結婚1周年記念〜まりさん〜

image

London支店のまりさんから素敵な写真が届きました!
実はまりさんは、ご結婚1周年目の新婚ほやほやです。イギリスにはアフタヌーンティーの習慣があるそうで、特にここのアフタヌーンティーは有名なようです。正装したお二人はロゼのスパークリングワインを片手にどんな会話を楽しまれたでしょうか?ご結婚1周年目おめでとうございます!

イギリスでのアフタヌーンティーは各家庭でそんなに頻繁にあるわけではないそうです。自宅でも大皿、マグカップ、中皿、マグカップ、小皿を重ねれば3段アフタヌーンティーができるそうですが習慣の無い私には想像がつきません!

それにしても素敵なお二人!マカロンはウエッジウッド、全部模様が違うんですって。
Londonのこのお店に行きたい方、こちらで御予約を!

http://bloguk.laurent-perrier.com/burlingtonarcadeafternoontea/

まりさん、これからもますますお幸せに!!!

西日暮里のご近所様

image

西日暮里工房に近すぎるご近所様のリメイクでございます。
シンプルながらも豪華で品のあるものにしたく大きさで悩みました。枠が小さいとつまらないし、大きいと派手で恥ずかしくてしなくなるかもしれないし、ちょっと豪華かしら、とドキドキするような大きさ!とデザインしました。

image

長く西日暮里工房のショーウィンドウに飾って道灌山通りを行き交う方々に見て頂きました。ご近所だといつでも受け取れる安心感がありますね。
お値段は、地金引き取りで 0円でした。それがまたきっかりプラスマイナス0なところも面白かったです。
またお待ちしております。

ペンダント制作

image

image

木目金の残り地金でペンダント制作をお願いされました。
伝統工芸の技術の一つに、布目象嵌というものがあります。今回は四分一という地金に、様々な金種の金箔と銀箔を留めました。メッキと違い、箔ですから分厚いのが特徴です。奥様の小花の意匠の他は、平家納経に見られる箔散らしを参考にして止めました。平清盛は現代のお金に換算して数億もの莫大な費用を費やし、平家納経という絢爛豪華な経を厳島神社に奉納しました。平家という一時代が、平清盛という人物たった一人の代で築き上げられたとは驚きですね。

ペンダントにはお二人からの感謝気持ちがこもっています。どうぞお二人の気持ちと共に大切に身につけて楽しんで頂きたく思います。

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next