炭研ぎ

image

銀の指輪の内側にピンクゴールドで桜の花を置き象嵌したものです。研磨には普通のペーパーが細部に届かないので、朴の木の炭を細くして研ぎます。炭は目の荒さによって木の種類が違います。こうした自然を利用した消耗品を使うのも伝統彫金ならではです。

コメントは受け付けていません。