お母様の指輪と共に

エピソード

お母様の指輪とホワイトゴールドで木目金のご結婚指輪を制作致しました。


細身の指輪をご希望でして、お仕事に差し支えのないさり気なさながらも他に代わる事の出来ないお二人の強い想いのこもった指輪になったと思います。

使った材料

プラチナ900


ホワイトゴールド K14

使った技術

光沢仕上げの場合木目はそれぞれの金属が輝いて模様が分かりづらくなります。ただ、硬さが違いますから、年月を重ねるごとに木目のように凹凸が出て参ります。そのような変化を楽しめるのも木目金の良さだと思います。


 


  残り地金でネックレスを制作しました。リバーシブルになっています。